先生の放課後と休み時間

学びは「はてな」から始まる、日々のくらしの中から見つけた「はてな」を記録するブログ。

Apple Watch

昨年買ってよかったもの>

 2021年は、自己投資が多い一年だった。自分の生活がよりよくなりそうなものであれば、購入するというスタンスで買い物をしていたから、生活がよくなった、(あるいはそう見えているだけかもしれないが・・・(笑))のは言うまでもない。

 肝心の購入品なのだが、写真にあるように、アップルウォッチSEである。アップルウォッチは初期のモデルから気になっていたものなのだが、紙の手帳を使わなくなり、予定管理をスマホのグーグルカレンダーの通知に頼るようになってから、購入を決意した。もちろん、それ以外にも健康面を考えるうえでも気になっていた商品だから、それも加味したうえで購入を決意した。

 使ってみての感想は、もうすばらしいの一言につきる。通知の確認はもちろん、睡眠管理(量、質ともにはかれる)ができることや、ワークアウト機能で運動面に関する記録もとれる。

 そういえば、2021年は運動にも本格的に気をつかい始めた年だから、ランニングやサイクリング、スイミングなどの記録をとるのにも重宝している。

 さらに、マインドフルネスを測定する機能もあるから、すこし集中力が切れたり、気分転換をしたりしたいときは、マインドフルネス機能の呼吸やリフレクトなどを行っている。

 アップルウォッチを購入してから、Siriの使用頻度も増えた。起動したのちに「○〇をリマインド」とつぶやくと、自動的にリマインドしてくれるし、音楽アプリと連携して、曲をかけてもらうこともできるから、重宝している。

 総じてアップルウォッチは、肌身離さず持ち歩きたいものになってしまった。iPhoneといい、iPadといい、Apple watchといい、身の回りのものがリンゴ(Apple製品)だらけになっていきそう・・・。

 2022年は、カメラを新しいものに変えたいのと、PCも新しいものに変えたいなあと思っているが、他にも自分の生活がよくなりそうなものがあれば、どんどん購入していこうと思う。

f:id:takateruo:20220104102321j:imagef:id:takateruo:20220104102326j:image